隠しカメラ今時の機能

隠しカメラが、普段目にすることのない日常に起きている犯罪を、
証拠画像として、映し出す事例は、数え上げればきりがありません。

隠しカメラが証拠画像を映し出すことが、防犯としても,
大きな役割があることや、隠しカメラの力を防犯に役立てることの、
メリットは、十分実証されてきています。

隠しカメラが、ここまで利用されるようになってきたのは、隠しカメラの
性能の向上だといえます。

隠しカメラですから、隠れることが出来なければ意味がありません。

隠しカメラに、ピンホールレンズ(数ミリ)が利用されだしてから、
隠しカメラの利用頻度も高まって来たといえそうです。



隠しカメラに使われるレンズは、針の穴ぐらいの大きさがあれば、
画像を鮮明に撮影することが出来るのです。

隠しカメラの画像だけでなく、音声も収録することができ、多少、
暗い撮影状況でも、最近の隠しカメラは鮮明に、画像を撮影できる
ようになってきています。



その技術がデジタルカメラなどにも採用されているCCDです。

このような新技術により、隠しカメラの大きさもかなり、サイズダウン
してきました。

映画の世界だけでなく日常でも、立派に防犯カメラとして、
隠しカメラが利用されるようになってきています。



総合リンク集 Link Station
経営
インターネットサイト集 CRANE
SEO対策 KEN SEO 勉強会
SEO対策 KenNavi
お役立ちサイト集